2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
何気ない日常
職場&Mさんちのみぃちゃんに
たくさんの励ましの言葉ありがとうございました
心から感謝します

あれからちょっと事情が変わりまして
手術するかどうか、みんなで悩んでます
よくよく先生と話をしたら
ちょうど目の下に肉腫があって
とっても難しい場所らしくて
かなりリスクが高い事
下手すると眼球も取らなくてはいけない事
手術となったら、もっと設備の整った大きい病院じゃないといけない事
・・・・etc・・・・etc
手術するための検査も大変らしく
問題山積です
辛いです・・・苦しいです・・・
混乱してます・・・

今はなんの症状も出て無くて元気にしてるので
これ以上進行しないように
投薬で治療で出来ないのか・・・
色々聞いて貰おうと思ってます

みぃちゃんにとって何が一番良い事なのか
どうしたらいいのか・・・・
正直、誰も答えを出せないでいます
もう少し私たちに考える時間をください

なんでこんな病気になっちゃったの・・・みぃちゃん
みぃちゃんは、どうして欲しいの・・・・?

震災で怖い思いをして
みぃちゃんを取り巻く環境が一変したあの日から
小さい体全身で震災を受け止めてたのかと思うと
心が痛いです
Mさんちに行って安心して
緊張の糸が切れちゃったのかな・・・?


これからも出来る限りみぃちゃんやMさんの負担がないように
見守っていきたいと思います







こちらは、のんきな家のみぃちゃん
暖かいホカぺの上で
香箱くんでまったり~~

00

でも、これじゃ
座布団が邪魔して香箱が見えないので

ちょっと座布団をずらして
パチリ

00

組んでた手を伸ばしちゃった

まっ、みぃちゃんは何やっても可愛いから
許してあげる♪

なんか、こんな何気ない日常やちっぽけな幸せが
妙に愛おしいと感じる今日この頃・・・・
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

難しい問題ですね~。
投薬で病状が治まったり、進行を遅らせることが出来るのなら、手術よりいいのかな?
みいちゃん、やっと落ち着いた幸せの中で生活していたのに・・・
安易に決められない 悩んでしまうのは仕方のないことですが、みなさんも落ち込みすぎず、明るくみいちゃんとMさんを支えてあげてくださいね。

本当に何気ない毎日が幸せだった見にしみますね。。。
Mさん家のみぃちゃん、何が一番いいのかは難しい問題ですね><
7,8歳というと猫では高齢ですから手術はとてもリスクが高いでしょうし
投薬で痛みや病状が治まればいいんでしょうけど。
言葉を話せたらどうしたいか聞けるんだけどね。
ゆっくりMさんと職場の方々で話し合って
これからみぃちゃんが幸せに過ごせるように考えてあげてください。

ほんとにこんな風に香箱座りでまったりしてる
みぃちゃんを見られるだけで幸せを感じますね。
本当に考えちゃいますよね
職場のみぃちゃんのために何が一番かそれを考えてあげないといけないですものね
手術にはいろいろ検査も必要ですものね
みぃちゃんにどれだけストレスがかかるか
それも考慮しないといけないですよね
本当に難しいことです

みぃちゃんは香箱してたんだ~
幸せの花育ててたんですね
きっと職場のみぃちゃんのためですよ~
こんばんは。
職場のみぃちゃんが
まさかそんな病気になってしまうなんて…。
本当に悲しくて辛くて苦しいですね…。

みぃちゃんにとって、何が一番いいのだろう…。

みぃちゃんが苦しまないように、
何ができるのか、本当に難しい問題ですよね…。

どうかみぃちゃんが元気になれますように。

普段当たり前すぎて気付かないけれど
何気ない出来事が、きっと一番幸せな
事なんですよね。


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
とても難しい問題ですね
投薬で病気が進まなければよいのですが
みぃちゃんにとって何が一番よいのか
じっくり話し合って下さいね
今はみぃちゃんが元気になることを祈るばかりです

みぃちゃん暖かいからまったりしちゃうよね
みぃちゃんの香箱座りを見ているだけでも癒されちゃいます(^^)
うーん・・・難しいですよね・・・
みぃちゃんにとって1番いい方法が見つかって
元気になってほしいです。

香箱可愛いですね~
ポカポカしてそうだわ~
(*´∇`*)
お久しぶりです・・・・

しばらくぶりにきたら・・・すごくショック・・・・・。
みぃちゃんの体にそんなことがおこっていたなんて・・・。
ものすごく悩みます・・・。
もし手術をしなかった場合。。。。
する場合・・・

運命を決めてしまうようでこわいですが・・・・
選んだ答えが正解だと思います。
もし、こちらの方の病院(都内・関東)にかようのあれば・・・私にできることがあれば何でもします。
預かることもできます・・・。
病院へも連れて行けますので・・・・
遠慮なく言ってください。
おそらく病気のしんこうは早いと思うので・・・
くぅちゃんは、気付いた時には肺にもお腹にも転移してしまっていたので・・・・後悔が残ります・・。
みなさん、本当につらい選択だと思いますが・・・どうか乗りきってください。
もし・・・なんかあれば・・・メールくださいね!!!なんでも協力しますので。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

いたずらっこ

Author:いたずらっこ
2007年3月18日生まれ♀
8歳になりました☆
暴れん坊のわがまま娘ですが、よろしくお願いします!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
デカ顔倶楽部
00
くろねこ時計
猫と花のカレンダー(ロマンチックバージョ
にくきゅう証明書
00